スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


新党、月内結成へ=与謝野、園田氏−平沼氏との連携も(時事通信)

 自民党の与謝野馨元財務相と園田博之前幹事長代理が月内に新党を結成する方向で検討に入ったことが2日、分かった。与謝野氏らは、新党結成の意向を表明した無所属の平沼赳夫元経済産業相との連携も視野に準備を進める方針だ。
 与謝野氏は同日午後、「月内に新党を結成するのか」との記者の質問に対し、「そういうことでいい」と語った。政党助成法が定める政党要件には5人の国会議員を確保する必要があるが、現時点での広がりについては「まだまだ」と述べるにとどめた。
 これに先立ち、与謝野、園田、平沼の3氏と藤井孝男元運輸相は同日、都内で会談した。新党問題について意見交換したとみられる。
 与謝野氏は3月、月刊誌に論文を寄稿し、谷垣禎一総裁の辞任を要求。園田氏も谷垣総裁の党運営を批判して幹事長代理を辞任していた。新党結成には、夏の参院選で民主党批判票の受け皿となることで与党を過半数割れに追い込み、「衆参ねじれ状態」をつくり出す狙いがある。両氏は比例代表を中心に、10人以上の候補者擁立を想定している。
 一方、平沼氏も2日午前、「第三極」を目指して月内にも新党結成の意向を記者団に表明。与謝野、園田両氏や自民党を離党した鳩山邦夫元総務相との連携に意欲を示している。新党に向けた動きが表面化したことで、党内から指導力不足を批判されている谷垣総裁の一層の求心力低下は避けられない情勢だ。 

久保が棋王初防衛、九段に昇段(産経新聞)
民主、競輪トップ選手の長塚氏を参院選候補に擁立へ(スポーツ報知)
<完熟マンゴー>「太陽のタマゴ」2個で20万円 宮崎市場(毎日新聞)
裁判員制度「裁判良くなった」59%…読売調査(読売新聞)
風で車掌の帽子飛ぶ、拾ってる間に電車発車(読売新聞)

「普天間、命がけで」首相が決意表明…党首討論(読売新聞)

 鳩山首相と自民党の谷垣総裁、公明党の山口代表による党首討論が31日、国会で行われ、首相は沖縄県の米軍普天間飛行場の危険性を2014年までに除去する意向を示した。

 党首討論は、昨年の政権交代後、2月に続いて2度目となる。

 首相は普天間移設について、「命がけで体当たりで行動して参る。必ず成果を上げるので政府を信頼いただきたい」と述べ、5月末までの決着に強い意欲を示した。移設先については、首相は「腹案を持ち合わせている。現行案と少なくとも同等か、それ以上に効果のある案だと自信を持っている」と語り、政府案での決着に自信を示した。

 普天間の危険性除去については「2014年より遅れることはない」と明言した。日米両政府が合意した現行の移設計画では2014年までに移設を完了することになっており、首相としても同時期までに少なくとも基地機能をなくす考えを示したものとみられる。

 谷垣氏は「(5月決着が)できなければ、退陣か(衆院解散で)信を問わねばならない」と迫った。

 また、首相は自らの政治とカネの問題の責任について、「身を粉にして国民の期待に応えることによって、その責めを果たしたい」と述べ、辞任の考えはないことを強調した。山口氏が、実母から提供された資金の使途を明らかにするよう迫ったのに対し、首相は「どこまで示せるか、検証する」と述べた。

「密約」文書一部破棄、参考人が究明求める(読売新聞)
想像もできない=投票代行問題で自民・青木氏(時事通信)
【ゆうゆうLife】自分で立てるケアプラン(産経新聞)
点検担当者2人を不起訴に=13人負傷コースター事故−福岡地検支部(時事通信)
<サクラ>花見の週末 東京・六義園(毎日新聞)

NYT社がシンガポール首相らに謝罪 合意違反の記事掲載で1千万円支払い(産経新聞)

 【ニューヨーク=松尾理也】米ニューヨーク・タイムズ社は24日、同社の傘下にある国際紙インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙に掲載されたシンガポールのリー・シェンロン首相らをめぐる記事に問題があったとして、同首相や、父親のリー・クアンユー同国元首相らに謝罪したことを明らかにした。ロイター通信によると、同社は16万シンガポールドル(約1千万円)を支払うという。

 問題になったのは、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙に定期的に寄稿している評論家フィリップ・ボウリング氏が執筆した2月15日付の記事。謝罪文によると、ボウリング氏は1994年、シンガポール政府との間で、シェンロン氏が首相の地位を得たのは父親のクアンユー氏の縁故によるものであると書いたり、ほのめかしたりしないとの合意を行っていた。にもかかわらず、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙記事は「シェンロン氏が実力で首相の地位を得たのではないと推測させるような内容を含んでいた」とした上で、「そうした推測は本意ではなく」、シェンロン氏やクアンユー氏に謝罪する、としている。

【関連記事】
「26日に米露首脳が電話会談」と米紙 新核軍縮条約で
NYT社がシンガポール首相らに謝罪 合意違反の記事掲載で1千万円支払い
急加速の原因はブレーキとアクセル踏み間違え NYタイムズ紙で大学教授指摘
選挙の覚悟 シンガポール
中国のインド洋進出を警戒せよ

首相動静(3月29日)(時事通信)
B型肝炎訴訟、7地裁に追加提訴―原告患者409人に(医療介護CBニュース)
離任式 岸壁から「先生、ありがとう」 岩手・大船渡(毎日新聞)
政権担当能力が欠如と自民総裁=郵政改革、公明代表も批判(時事通信)
防衛相、午後から沖縄訪問 普天間移設問題で知事らと意見交換(産経新聞)

<掘り出しニュース>コアラが名古屋から婿入り 赤ちゃん誕生に期待−平川動物公園(毎日新聞)

 【鹿児島】鹿児島市の平川動物公園にこのほど、名古屋市東山動物園からコアラの「ウルル」(雄、2歳)が“婿入り”した。待望の雄で、「日本一の大家族」再興に期待がかかる。

【写真特集】コアラもパンダも 毎日動物園

 一時は30頭近い飼育頭数を誇った平川だが、唯一若い雄だった「リッキー」が09年4月、出血性大腸炎で死んだ。また、高齢の「ミッキー」も1月に死んで、雄不在の状態が続いていた。

 ウルルは、名古屋から約6時間半の長旅で多少の疲れはあるものの、体調には問題ないという。食欲などを見ながら、一般公開の時期を決める。

 担当者は「1日も早く赤ちゃんが生まれて、1頭でも2頭でも増えてくれれば」と期待する。これで平川の飼育頭数は雄1頭、雌6頭の計7頭(うち1頭は神戸市立王子動物園で飼育中)となった。【川島紘一】

【関連ニュース】
宮里藍:いきなり豪華競演! さくらと同組「ネコVSコアラ」
<動物園の話題>札幌市円山動物園:また性別判定ミス ライオンとエゾシカ
<動物園の話題>旭山動物園:名誉園長が退任 全国区人気の立役者
<動物園の話題>上野動物園:パンダ復活で街も復活…人気回復の切り札に

青森沖の刺し網漁で転落?父子捜索打ち切り(読売新聞)
頭部すげ替えは「著作権侵害」観音像訴訟で知財高裁(産経新聞)
パトカー追跡中、3台衝突事故=巡査部長ら2人死亡−新潟(時事通信)
新型インフル GSK社製ワクチンの32%解約(産経新聞)
<大学・短大認証評価>愛知学院大法科大学院は「不適合」(毎日新聞)

「民主党に物が言えるのは私だけ」−日医会長選、原中候補が主張(医療介護CBニュース)

 4月1日に投開票が行われる日本医師会会長選挙に立候補している茨城県医師会長の原中勝征氏は3月20日、都内で記者会見し、「(3人の候補の中で)民主党に物が言えるのは私だけ」と、与党とのパイプの太さを改めて強調した。

 会見の席上、原中氏は「他候補の主張と、私のマニフェストに違いはない。ただ実現力がある点が違う」と分析。さらに「医療制度は待てないところまで落ちぶれている。理想論やきれいごとを言っている時代ではない」と述べた。また、自らのスタンスについて「親民主であることは確か」としながらも、「民主党に対しても嫌われるようなことも言っている。遠慮したり、こびを売ったりして関係をつなごうとは思っていない」とし、是々非々の姿勢で臨んでいる点を強調した。

 さらに日本医師連盟が推薦する西島英利参院議員や同連盟については「中央政界で大きな影響力はない」「(推薦した議員が議席を)持っているんだ、というだけの事実に惑わされ、金を割いてきたのは、政治の理解があまりに幼稚だった」と厳しく批判。今夏の参院選への対応については「全然考えていない。私一人で決められることではない」としながらも、「個人的には、西島氏は自民党から出ても当選できないと思う」と語った。

■「唐澤・森の一本化はないと信じる」-齋藤選対本部長

 選挙対策本部長を務める茨城県医師会の齋藤浩副会長は、唐澤陣営と森陣営の一本化の可能性について「(一本化は)国民の医療をばかにする態度。うわさだけであって、そういう野合をするわけはないし、そう信じている」と述べた。


【関連記事】
日医会長選、立候補3氏が初の公開討論
日医会長選の3候補が北海道医師会で演説
日医会長選、現職の唐澤氏が出馬表明
日医会長選、京都府医の森会長が出馬表明
日医会長選、茨城・原中会長が出馬表明

出資法事件で逮捕状の邦人拘束=入管法違反容疑−タイ当局(時事通信)
首都高が強風で一部通行止め。アクアラインも(読売新聞)
森、唐澤陣営の副会長候補が同じ顔触れに(医療介護CBニュース)
<雑記帳>五輪銅の加藤選手が凱旋パレード 山形(毎日新聞)
雑記帳 松阪牛VS輸入肉 香り豊かなのは?(毎日新聞)

JAYWALKボーカルの内縁妻 テレビで「夫の覚せい剤」語る(J-CASTニュース)

 人気バンド「JAYWALK」のボーカル、中村耕一容疑者(59)が覚せい剤所持の疑いで現行犯逮捕され波紋が広がるなか、中村容疑者の交際相手の矢野きよ実さん(48)が事件後初めてテレビの取材に応じた。診断書を手に、自らは薬物を使用していないことを強調する一方、「最後まできちんと更生する手伝いをする」と、中村容疑者をサポートする考えを示した。

 矢野さんは名古屋を中心に活躍しているタレントとして知られるが、事件以降、テレビやラジオの出演を見合わせていた。矢野さんは

  「自分が選んだ人がこういうことをやったということは本当に申し訳ないということと、本当に早く、自分の口から真実を話したかった」

として、2010年3月19日朝放送のテレビ朝日系のワイドショー「スーパーモーニング」に、約15分にわたってVTRで登場した。

■事実婚でも「生活はともにしたことがない」

 矢野さんによると、中村容疑者との関係は

  「お付き合いをさせていただいている仲。家族です。籍は入っていません」

と、いわゆる「事実婚」。だが、矢野さんは8年前から東京の中村容疑者の自宅を訪れたことはないといい、「通い婚」でもあったという。

  「中村は東京です。私は名古屋です。生活はともにしたことがないんです。家族の団らんはないですが、『名古屋に来たときは穏やかにいられたらいい』という……」

 中村容疑者と最後に会ったのは、逮捕2日前の3月7日。変わった様子については「まったくなかった」とのことで、中村容疑者は、面会に来た矢野さんに対して、犯行に及んだ理由を「弱さ」「自信がなくなってきた」などと説明していたという。矢野さんは「今は本当に信じられない。本当に信じられなくて」と肩を落とした。

■「薬物陰性」の診断書を警察に提出

 一方、矢野さんは前向きな姿勢も見せた。中村容疑者との今後については、

  「今後は、(これまでの別居という形は)自分の憧れの家族像ではなかったものですから、やはりちゃんと地に足が着いた生活を必ず一緒に許されるならさせていただいて……」
  「最後まできちんと更生する手伝いをしようと思っている」

と、関係を継続したい考えを明言。

 矢野さんは、仕事についての強いこだわりも見せた。

  「(キャスターという)名古屋でやってきた仕事を世間は許さないと思ったので、自分も(薬物)検査を頼みました。(診断書を)警察にも提出させていただきました」

として、「検出できる薬物については陰性であった。薬物使用は認められない」と書かれた診断書を自ら警察署に提出したことも明かした。自らへの薬物疑惑を払拭することで、早期にキャスターへの復帰を目指した形だ。

 矢野さんは「スーパーモーニング」の出演に先立って、事件前にレギュラー出演していた「どですか!」(メ〜テレ)に出演、一連の事件について説明を行っている。今日(3月19日)、名古屋市内での記者会見も予定されている。


■関連記事
JAYWALKの歌 好きなのは? : 2010/03/10
JAYWALK「彼の声無くして考えられません」 メンバーが中村容疑者の更生願う : 2010/03/10
「人からコンクリートへ」 民主の高速道「やるやる詐欺」 : 2010/03/17
<ビジネス敬語10>取引先に電話でクレームを言いたいときには? : 2010/03/18
「ひこにゃん」の友達? 「ひこどん」がPRする全国古式砲術鉄砲サミット  : 2010/03/11

来年度診療報酬改定は「非常に素直な点数設定」(医療介護CBニュース)
京都−門真 第二京阪が全線開通(産経新聞)
レンタル期限の神戸のパンダ、中国と交渉大詰め(読売新聞)
神奈川労働局長がキセル乗車、懲戒処分に(読売新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(3)「逮捕しないと事件終わらない」(産経新聞)

阿久根市長の議会出席拒否を批判…総務副大臣(読売新聞)

 渡辺周・総務副大臣は23日の衆院総務委員会で、鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(51)が「マスコミが議場にいる」として市議会への出席を拒否していることについて、「妥当性を欠く」と批判した。

 民主党の皆吉稲生議員(比例九州)の質問に答えた。

 渡辺副大臣は「議場は公開が原則。メディアの監視、チェックが必要だ」との見解を示し、「それ(メディアの撮影)を理由に欠席するのは、妥当性を欠くと認識している」と述べた。

 また、地方自治法245条は、市町村の事務が法令に違反するなどした際、総務相が都道府県に是正勧告を指示できると定めている。阿久根市に対する是正勧告の必要性について、原口総務相は「地方公共団体の長が仮に違法な事務処理、活動を行った場合、最終的にどのような適法性を確保するか、という議論は大変大事」と語った。

マンション入り口に男性遺体=腹に傷、殺人事件で捜査−大阪府警(時事通信)
出会い系サイトで客募集、わいせつDVD販売 所持容疑で建設作業員を逮捕(産経新聞)
「日米同盟揺るぎなく継続」首相が防衛大卒業式で(読売新聞)
面識ない人同士の生体臓器移植検討へ―移植学会(医療介護CBニュース)
業績悪化でお花見も自粛 宴会なし、予算カット企業が増加(産経新聞)

鶴岡八幡宮 大銀杏の植え付け作業終わる(毎日新聞)

 神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮(吉田茂穂宮司)は16日、強風で折れた大銀杏(おおいちょう)の幹の植え付け作業を終え、報道陣に公開した。本殿に続く石段脇で、残った根の約7メートル西側に植え、再生に期待を寄せる。

【無事だったころの写真も】鶴岡八幡宮:大銀杏倒れる…樹齢千年、実朝暗殺の舞台

 大銀杏は樹齢1000年とされ、かつて源実朝を暗殺した公暁が隠れていたとも伝えられる。幹回り約6.8メートル、高さ約30メートルだったが、雪交じりの強風の影響で10日朝、根元付近が折れて倒れた。

 再生の可能性があるとの判断で、幹の下部約3.6メートルを植え直した。内部には直径約1メートルの空洞もある。残った根からも、ひこばえ(幼木)が生えるかもしれないという。

 石段は現在、通行止めになっているが、八幡宮は近く、一般の参拝客にも大銀杏を公開する予定。【吉野正浩】

【関連ニュース】
<衝撃、大銀杏倒壊>吉田宮司、涙ながらに「つらい…」 
鶴岡八幡宮:大銀杏の幹を移植 倒壊場所から近い西側へ
鶴岡八幡宮:大銀杏倒壊 専門家「90%再生できる」 
<写真特集>毎日植物園・秋 黄金色に色づいたイチョウ並木の下をお散歩

福島県で震度5弱(時事通信)
セクハラ准教授を解雇=女子学生の体触る−東大(時事通信)
仏像展示中止、新潟市長が文化庁に再考求める(読売新聞)
<東京大>論文に虚偽記載、教授を懲戒処分(毎日新聞)
<NEC部長自殺>業務と関係と労災認定 東京地裁判決(毎日新聞)

<梅>偕楽園の3000本が満開 水戸(毎日新聞)

 「日本三名園」の一つとして知られる水戸市の偕楽園(同市常磐町)で、100種約3000本の梅が満開を迎えている。水戸地方気象台によると、16日午前10時すぎの気温は16.6度と例年より10度以上高く、多くの観光客でにぎわった。

【写真特集】春のきれいな草花を 毎日植物園

 「梅まつり」が始まってから初めて快晴の週末となった14日は、今年最高の8万2500人を記録。偕楽園公園センターは15日に満開を宣言しており、水戸観光協会は「20日からの3連休はこれ以上の来訪が期待できる」と話している。

 園の南側には、水戸藩開藩400年を記念して製作中の映画「桜田門外ノ変」の撮影用セットがあり、白砂と発泡スチロールで雪景色を演出。訪れた観梅客は、春らんまんの梅林と雪のコントラストを楽しんでいる。【橋口正】

【関連ニュース】
【特集】春はもうすぐ 全国のサクラ情報
【写真で見る】各地のさくら便り2010
【写真で見る】花見の今昔 飲めや歌えは連綿と
【鳩山首相は】太宰府天満宮「梅の使節」の表敬に笑顔

矢刺さった奈良のシカ死ぬ、肺まで傷(読売新聞)
異音確認のすきに乗り逃げ また高級車盗 大阪・浪速の路上(産経新聞)
不明朗な現金27億 「タンス預金」小沢氏に説明責任 (産経新聞)
東京大学 合格発表…前期日程入試、平均倍率3.19倍(毎日新聞)
<日本郵政>郵便局内の仕切り、撤去を開始(毎日新聞)

鳩山首相「弟は弟だ」 連携の考えなし(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日夕、実弟の鳩山邦夫元総務相が自民党を離党したことに関し、「弟もいろいろ考えた末の行動だとは思うが、弟は弟だ。連携は考えていない」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
鳩山邦夫氏が離党届 園田氏は役職辞任へ
舛添氏が新党?「現状に不満なだけ」 中田氏
首相!「事務方のミスは大臣のミス」ですよ
小沢氏に嫌われた!? 前田日明氏、民主候補ハズシのワケは
自民、離党届け出の松田氏を除名へ 大島氏「私利、私益」
20年後、日本はありますか?

「肩代わり」密約回避できた=自民政権下の対応批判−北岡座長(時事通信)
大阪のドラム缶夫婦遺体、証拠の血痕・毛髪紛失(読売新聞)
オウム、青年層にターゲット=新規入信、事件時未成年が5割−教団存続へ勧誘活発化(時事通信)
三笠フーズ元顧問に有罪=事故米不正転売−大阪地裁(時事通信)
子ヤギ、14日にもデビュー 米子のトム・ソーヤ牧場(産経新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
債務整理
クレジットカード現金化 即日
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM